DVD再生ができるフリーソフト GOMプレーヤー

メニュー

更新情報

DVDをiPhone,iPad用に変換する方法

Thatgakuお勧めメニュー

DVD再生にGOMPLAYERはいかが

DVDドライブを内蔵したパソコンなら、DVD再生ソフトは付属品として付いていることが多いですが、そのソフトでは満足できない場合があります。また、DVD再生ソフトが見つからない場合などもあるかもしれません。

そんなときに役立つのが、DVDも再生できる無料(フリーウェア)ソフトです。
DVD再生が出来るフリーウェアの代表が、GOM Player です。

ダウンロード方法

こちらGomPlayerのサイトからダウンロードできます。

★★動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER★★  の

無料ダウンロード」と書かれたボタンがあるので、そこをクリックします。 

インストールするには、ダウンロードした「GOMPLAYERJPSETUP.EXE」を開き(開いた後の画面は日本語になっています)、
指示に従っていきます。通常は初期設定のままでOKです。
 


 

Gom Playerのメリット

パソコンに付属のDVD再生ソフトがあまり多機能ではないソフトだったり、処理速度が遅く重かったり、市販ソフトに比べて音声設定が乏しく5.1chサラウンドが使えなかったりなどDVD再生ソフトに不満があるときも、GOM Playerはお勧めです。フリーウェアとは、インターネット上などで配布されている、無料で使えるソフトウェアのことです。

GOM PLAYERはDVDだけではなくFLVやMP4などインターネット上で見つかる様々な動画を詳しい知識も要らずに気軽に再生できます。また、MP4などはQuicktime Playerなどよりも高速に再生できます。ちょっと旧型になってしまったパソコンなどで動画を再生する場合にもお勧めです。

DVDを再生するには

DVDを再生するにはちょっとだけ注意が必要です。
たいていのDVD再生ソフトはDVD-ROMをDVDドライブにセットすれば自動的に起動して再生をはじめますが、GOMPLAYERは初期設定ではDVD-ROMをDVDドライブにセットしても自動的に再生はしてくれません。そのため、次のような操作が必要です。


GOM Playerを起動 右下に3つある丸いボタンの左のボタン(「開く」ボタン)をクリック
ファイルの場所からDVDドライブの場所(DVDのアイコンが表示されていることが多い)を選択
「VIDEO_TS」というフォルダがあるので、そのフォルダを開く
「VIDEO_TS.IFO」というファイルがあるので、「VIDEO_TS.IFO」を開く

 

するとDVDが再生されます。
DVDの音声、字幕など細かい設定は再生画面上で右クリックをすると表示されるメニューから行います。
DVDのメニュー(ルートメニューやタイトルメニューなど)は右クリックして表示される「DVDメニュー」の中から選択します。

 

迫力ある音声で再生するには

GOM Playerの下段中央にある「環境設定をクリック」
表示される「環境設定」の「オーディオ」を選択
「AC3」タブを選択
「AC3設定」の「AC-3Audio・・・を内蔵コーデックで再生します」にチェックを入れ、
その下の「チャンネル設定」のプルダウンメニューで希望の音声再生方法を選ぶ
(ご利用のパソコンに内蔵された機能の中から選ぶことが出来ます)。
「閉じる」ボタンを押した後で一度GOMPLAYERを終了し、
再起動するとその設定が反映されるようです。

GOMPLAYERには他にも様々な機能があります。
インストールしておくといざというときにとても役に立つソフトですので、是非利用してみてください。